Photo Diary

HOME | Photo Diary | 2021年4月part2

2021.04.30

こいのぼりが完成しました!

 年長さんがクラスみんなで力を合わせて作り上げたこいのぼりが、ついに完成!気持ちよさそうに大空を泳ぎ始めました。

 年少さんや年中さんが「あ!こいのぼりだ!」と喜びの声を上げています。新緑の園庭と青空、そして年長さんが作った素敵なこいのぼり。

5月12日まで雨の日以外、力いっぱい大空を泳いでいますので、幼稚園にお越しの際はぜひご覧ください。

 滝登りにチャレンジしたたくさんのお魚さんたち。登りきって竜になった鯉って、すごいお魚ですね!

2021.04.30

針と糸で縫う(年長組)

 色を塗ったりみんなの手形を押した不織布を二枚、針と糸で縫い合わせます。

 針作業はちょっと危ないので、先生と一緒に慎重に作業します!

 はじめてやることって、面白いですね。

 それにしても…

「まだまだ糸が出てくるー!」

 糸、長すぎ。

2021.04.30

お花の種を蒔きました(年少組)

 年少さんは、クラスごとにお花の種を蒔いて育てます。

 つぼみ組さんはアスターの種を蒔きます!(パチパチパチ)

種を無くさないよう、大切に受け取ります

 風が吹いたらいとも簡単に見失ってしまいそうな、小さな小さな種…

固唾をのんで見守る

 手に汗握りながら種を握ってるものだから、みんな蒔くのに一苦労。

種が手のひらにくっついちゃった!

 芽が出ても、出なくても(出てお願い!)、これから毎日鉢の中をのぞきに行きましょうね!

2021.04.28

夏野菜(トマト、ナス、キュウリ)の苗植え

 篤農家の上野さんにご指導いただき、年中、年長組さんが夏野菜(トマト、ナス、キュウリ)の苗植えを行いました。

 「食」や「農」に対する関心が希薄になっている現在だからこそ、この畑作業を五感(見る、聞く、嗅ぐ、触る、味わう)を通して体感し、興味関心を広げてほしいと願っています。

「お世話はまかせてねー!」今日は見学の年少さん。

 友だちと一緒に水やりなどお世話や作業をしたり、収穫の喜びを味わったりして、“楽しくて美味しい思い出”となるよう食育しています。

2021.04.28

サツマイモの苗植え(年長組)

 今年も地域の篤農家である上野さんにご指導いただき、年長さんがサツマイモの苗植えを行いました。

 

 のぞみ幼稚園のおいもほりは、年長さんが苗を植え、それを秋に全園児で収穫しています。

 

 大きくて甘いおいもになるといいですね。

 

虫を見つけて釘付けに

 これから収穫を楽しみに、水やりをしたり雑草をとったり等お世話をしていきます。

 

 年少さんも、これからお世話をがんばりましょうね!

2021.04.21

役員・各行事委員長・職員の顔合わせ

 今年も笑顔のすてきなママが勢ぞろいです。

朝の体操(はとぽっぽ体操)がはじまりました。

 顔合わせの際に頂戴したお言葉はこのうえなく嬉しい、心強いものでした。

ぴょんぴょん跳ねて楽しそう!

 勇気がモリモリ湧いてきました。本当にありがとうございます。

ストレッチができて気持ちいいのでママにもオススメ!

 子どもたちの健やかな成長と、笑顔をたくさん引き出せるように、がんばります。

「前へ、倣え」もキマッてる!

 令和3年度の本格的な船出となりますよー(ポッポー!)

2021.04.19

初めてのお弁当(年少組)

 年少さんの、初めてのお弁当。

 みんなお弁当の準備が速やかに出来ました。

 お家で練習してきた子もいるようですね。

 みんな!
 デザートは、一番最後ね。

2021.04.19

遊具説明

 のぞみ幼稚園の園庭には、お城型の総合遊具、肋木やブランコ、砂場等魅力的な遊具がたくさんあります。
 安全にかつ友だちと仲良く遊べるよう、遊具の使い方やお約束について年度初めにお話をしています。
 

 みんなが喜び楽しめるように、お約束(ルール)はあるのですね。

 

 さぁみんな、人生に大切なこととやらを全て学んでやろうではないか。このお砂場で!

 ということでママ、お洗濯をよろしくお願いします。