Photo Diary

HOME | Photo Diary | 2018年6月

2018.06.26

幼稚園で採れた野菜だから

 採れたての野菜を持ってきて年長さんが言いました。「副園長先生にあげてください。」

ありがとう。

2018.06.25

プール開き

 園長先生が「みんなが安全に楽しくプールあそびができますように。」とお清めの塩をまき、全園児そろって水の神様に「よろしくお願いします。」とお祈りしました。

水位はシーズンを通して徐々に上げていきます。

 プールあそびのお約束を守って、夏ならではのあそびを思いっきり楽しみましょうね。

2018.06.22

野菜を見て、描く(年長組)

 幼稚園のちびっこ農園で採れた夏野菜たちをよく観察し、描いてみましょう。

2018.06.11

避難訓練と引き渡し訓練

 災害などの緊急時における園児の安全確保と、保護者への引き渡しをスムーズに行えるよう訓練を実施しました。

 いつ大きな地震がくるかなんて、誰にもわかりません。のぞみ幼稚園の避難訓練は、抜き打ちで行っています。揺れが収まるまでは頭を守り、その後、芝生園庭まで避難することになっています。

 地震発生から芝生への避難に8分。先生の指示に従ってすみやかに避難することができました。

おしゃべりしている子は誰もいません。

 災害は忘れた頃にやってくるといいます。こうした訓練をないがしろにせず、真剣に取り組んでいただけると幸いです。

 ご自宅から幼稚園まで歩いて何分ですか?
 

2018.06.08

園内保育技術研究会(年長組)

 当園では学期ごとに各学年を対象にした園内保育技術研究会を実施し、職員相互の保育技術の向上を図っています。

 研究会は普段のばら組さんの保育の様子を、全員の先生たちが見学します。研究会直前には、子どもたちから元気いっぱい「よろしくお願いします!」の声が。先生たちに見てもらうことを、ばら組の子どもたちはとても楽しみにしていたようです。「今日の研究会を見るのが楽しみですよ。」と先生たちに声を掛けられ、大勢の先生に見つめられる緊張よりも、元気いっぱいのばら組を見てもらおうという意気込みを、彼らの笑顔から感じました。

 年長さんの研究会は、日々の保育の気づきとなるだけでなく、運動会やおゆうぎ会の構想を練る刺激となる機会でもあります。言葉がけ一つにも注目し、職員相互に活発な意見を交換し、更に保育を充実させてまいります。

2018.06.01

虫歯予防集会

 6月4日は虫歯予防デイ。
 甘いものが大好きなてっちゃん。歯を磨かずに寝たら…そんなお話を聞いてから、先生と一緒に歯磨きをしました。