Photo Diary

HOME | Photo Diary | 2021年6月

2021.06.17

きゅうり狩り

勇ましいきゅうりハンターの雄叫びエイ、エイ、オー!

 雨が続いているので野菜たちはたっぷりお水を摂れたようです。

 きゅうりが驚くほどたくさん、大きくなっていました。

 例年ちびっこ農園で収穫した野菜は、先生が腕によりをかけた塩もみサラダにしてみんなで美味しくいただくのですが、今年も新型コロナウイルスの影響でそれが叶いません。

 だから、きゅうり狩りをしてお持ち帰りにしています。

真っ赤なトマト、見つけちゃった!

 それはそれで十分喜んでいる子どもたち。だって、自分で収穫した野菜をママに見せる時の得意げな顔といったら!

きゅうりと一緒にハイ、チーズ!

 お弁当のおかずにしている子も多いですよ。

2021.06.14

交通安全指導

 三鷹市の交通安全指導員さんに、交通ルールを教えていただきました。

2021.06.09

園内保育技術研究会(年長組)

研究会直前のばら組さん

 当園では学期ごとに各学年を対象にした園内保育技術研究会を実施し、職員相互の保育技術の向上を図っています。

 研究会は普段のばら組さんの保育の様子を、全員の先生たちが見学します。

 困っている子がいたら助ける、のぞみで大切にしていることの一つである「思いやり」がこの研究会の場でも見られました。

 先生たちに見てもらうことを、ばら組の子どもたちはとても楽しみにしていたようです。

 元気いっぱいのばら組を見てもらおうという意気込みを、彼らの笑顔から感じました。

「あんたがたどこさ」でジャンプ!

 年長さんの研究会は、日々の保育の気づきとなるだけでなく、運動会やおゆうぎ会の構想を練る刺激となる機会でもあります。

ラストは「パプリカ」を伸び伸びと踊りました。

 言葉がけ一つにも注目し、職員相互に活発な意見を交換し、更に保育を充実させてまいります。
 

2021.06.08

ちびっこ農園で収穫がはじまりました

 ちびっこ農園では、子どもたちと先生が育てた野菜の収穫がはじまっています。例年、収穫した野菜で担任がサラダを作り、楽しく美味しくクラスみんなでいただいていましたが、新型コロナウイルス蔓延防止のため、自分で収穫した野菜をお持ち帰りにいたします。(一学期終業日までに)

「見てー‼」

 持ち帰った野菜は、各ご家庭でサラダにするなど工夫し、子どもたちからこの野菜は何色の花を咲かせたのかや、水やりの様子などを話題にし、美味しくいただいてください。

2021.06.04

引き渡し訓練

 災害はいついかなる時にやってくるかわかりません。
 新型コロナウイルス蔓延防止のため、今年の引き渡し訓練も学年ごとに時間差を設け行いました。

 のぞみには、福島での被災経験をもつ先生がいます。

 当時小学5年生だった彼女は卒業式の練習を体育館でしており、大きな余震の中、校庭にうわばきのまま避難したといいます。雪解けのぬかるみに足を取られ転んでしまう子や、怖くて泣いてる子もたくさんいたそうです。

 その話を聞いた時、「ご家族の顔を見るまで不安でいっぱいだったろう…なんと寒かったことだろう…」と、胸が張り裂けそうになりました。

みんなみんな、かけがえのない存在。

 大切な可愛い子どもたちを安全に、確実に引き渡しするために引き渡し訓練は必須です。本日は悪天候の中、ご協力いただきまして本当にありがとうございました。

2021.06.03

虫歯予防集会

 6月4日は虫歯予防デー。
 今日は虫歯予防集会で、てっちゃんのパネルシアターを見ました。

 

 元気いっぱいの男の子、てっちゃん。
 チョコレートやケーキ、アイスクリームを食べて、そのまま寝てしまいました!(あら、大変)

「歯が痛いよ~!」

 『はをみがきましょう』のおうたはみんなで歌えませんでしたが、歯磨きの大切さを学ぶことができました。
 
 ママ、パパ!
 仕上げ磨きをよろしくお願いします。